36回生 修学旅行特設ページ

36回生の修学旅行の様子を、現地より随時お知らせいたします。

36回生 修学旅行日程表(2月16日~2月20日)

36回生 修学旅行の日程表は下記のリンク文字をクリックしてください
>>36回生 修学旅行日程表(印刷用PDF)はこちら

【携帯電話(iPhone)での写真の保存方法】
保存したい写真(小さい状態のもの)をロングタップ→「新規タブで開く」をタップ→新規タブの写真をロングタップ→「“写真”に追加」をタップ

⇒画像が保存されます

【パソコンでの写真の保存方法】
保存したい写真をクリックして拡大する→大きくなった写真を右クリック→「名前を付けて画像を保存」をクリック→保存先を確認して「保存」をクリック
⇒画像が保存されます

 第5日目 2月20日(木)

修学旅行5日目は、神戸へ戻る前に新千歳空港での自由行動の時間を取りました。
それぞれ、お土産を買ったり、北海道の味を楽しんだりとそれぞれの楽しみ方で修学旅行の最終日を過ごしました。

その後、A班とB班で分かれて新千歳空港から伊丹空港に向かい、伊丹空港・三宮・北鈴蘭台駅・学校で解散となりました。

36回生の修学旅行参加予定生徒202名全員が欠席者なしで北海道へ向かい、その202名全員で大きなケガや事故等なく神戸へ戻ってくることができました。

予定していた行程をすべて予定どおりに終えることができたことに安堵しています。
修学旅行に関わってくださった添乗員さん・看護師さん・インストラクターさんをはじめとするすべてのスタッフのみなさんありがとうございました。

36回生のみなさんにとって思い出に残る修学旅行になっているとうれしいです。
36回生の修学旅行の様子を最後までご覧いただきありがとうございました。

※帰路の飛行機の機長さんからの機内アナウンス(YouTube)

 第4日目 2月19日(水)

修学旅行4日目は、講習の最終日でした。
天候は雪が降っていることが多かったですが、新雪が積もったためゲレンデの状態は良かったです。
生徒のほうは、最終日になると、イゾラと言われる滑走距離の長いゲレンデにほとんどの班が行き、思う存分滑ることができたと思います。
ボードやスキーが初めてという生徒もたくさんいましたが、かなりの生徒がしっかりと技術を身につけ、かなり上手に滑ることができていて、上達ぶりに驚きました。

ケガ等で講習に参加できない生徒については、ルスツリゾートホテル内のインドア体験プログラムで午前中はブレスレット作りを、午後は生キャラメル作りを行いました。
また、閉校式前には雪で遊んだりもしました。

閉校式前には、デモンストレーションがあり、スノーボード班とスキー班の代表が3日間の講習の成果を披露しました。

3日間の講習でしたが、大きなケガをする生徒もなく終えることができました。

※講習3日目の様子(YouTube)
※講習3日目の様子【別カメラ】(YouTube)
※閉校式前のデモンストレーションの様子(YouTube)
※閉校式の様子(YouTube)

 第3日目 2月18日(火)

3日目もおおむね順調に進みました。
昨日からの講習の成果が着実に身についているようで、多くの班がイゾラのゲレンデへ向かい滑っていました。
午後からは少し曇っていたので、景色はスッキリとは見えませんでしたが、明日に期待したいと思います。
明日は最終日ですので、今日学んだことを生かして明日の講習に臨んでもらいたいと思います。

見学者については、本日は大倉山ジャンプ競技場内にある札幌ウィンタースポーツミュージアムへ行き、ウインタースポーツへの見識を深めました。
その後は、札幌市内の散策へ行きました。

※講習2日目の様子(YouTube)

 第2日目 2月17日(月)

【18日 0:50更新】
2日目も順調に進んでいます。
午後からの講習では終了前から雪が強くなりましたが、予定どおりの時間の講習ができました。
たくさん転んだ生徒もいたりしたようですが、講習が進むにつれて上達していくことだと思います。

ケガ等で講習ができない見学者は、午前中はルスツゲレンデの山頂ツアーを行いました。
曇天だったため景色は期待どおりのものではありませんでしたが、午後からは昭和新山クマ牧場や火山科学館へ行きました。

現在のところ、2日目についても、大きなケガや病気もなく順調に進んでいます。

【14:20更新】
2日目も順調に進んでいます。
午前中は、朝食のあと、開校式ののちに講習がスタートしました。
天候は曇りで風が強く、雪も舞っていますが、吹雪というわけではないので、講習には問題なさそうです。
まだ始まったばかりなので苦労している生徒も多くいましたが、この3日間で上達していくことだと思います。

※開校式の様子(YouTube)
※講習1日目の様子(YouTube)

 第1日目 2月16日(日)

【17日 3:20更新】
第1日目のまとめです。
サイズ合わせ、夕食、講習班長会議、室長会議と滞りなく終わりました。
2日目からの講習も頑張ってほしいものです。
なお、神戸空港からの飛行機では、機長さんから本校へ向けた機内アナウンスをしていただきましたので紹介しておきます。

※機内アナウンス(YouTube)

【18:00更新】
A班・B班ともに小樽観光を終え、ルスツリゾートホテルへと向かっています。
(B班は一足先に移動しています。)
雪が舞う天気ではありましたが、吹雪になることはなく、それぞれが、お土産を買ったり、おいしいものを食べたりして、思い思いの時間を過ごしていたようです。

【14:40更新】
A班(1組・2組・3組・4組)は、新千歳空港に到着し、バスで小樽へ向かっています。
現在のところ、天候は曇りです。
行程についても、順調に進んでいます。

【10:50更新】
A班(1組・2組・3組・4組)は、神戸空港で出発を待っています。
B班は、伊丹空港を出発したという情報が入っています。
欠席者なしで、参加予定者202名全員が北海道に向かいます。

【9:20更新】
A班(1組・2組・3組・4組)が、神戸空港に向けて出発しました。
B班は、伊丹空港に到着したという情報が入っています。

【8:00更新】
B班(5組・6組・7組)が、伊丹空港に向けて出発しました。

 事前指導 2月12日(水)

修学旅行の事前指導の様子です。
内容は以下のとおりです。
(1)修学旅行全般および日程に関する説明(学年主任)
(2)同行する写真館の方と添乗員さんの紹介および機内持ち込みに関する諸注意
(3)保健に関する諸注意(養護教諭)
(4)生活指導面に関する諸注意(生徒指導部)

2月16日(日)からの修学旅行が楽しく有意義なものになりますように…。
修学旅行中の様子については、このページで随時お伝えいたします。